INSPIRATION

動画ファイルサイズをオンラインで軽くする方法2つ

簡単に動画をWebサイトに設置できるので、Webサイト用に動画をアップする機会も多くなってきました。ですが、動画は画像に比べるとファイルサイズが大きくなりがちです。

動画ファイルサイズを下げたくても、専用ソフトはないし、かといってフリーソフト入れるのもなぁ、という場合もあるかと思います。

そこで今回は、フリーソフトいらず!動画ファイルサイズをオンラインで軽くする方法2つ!をご紹介します。

目次

  1. VideoSmallerを使う
  2. Online converterを使う

 

VideoSmallerを使う

VideoSmaller


 

こちらのサイトは、とにかくシンプルな画面なので、ほとんど操作に迷うことはありません。

①ファイルのアップロード ウィンドウが出ますので動画ファイルを選択します。
②変換後の動画サイズ 動画のサイズを変更したい場合はプルダウンでサイズを選択します。
③音声データを削除 背景動画で音声は不要な場合はこちらをチェックしましょう。さらにファイルサイズを小さくできます。
④動画をアップロード クリックで実行されます。

 

動画の画面サイズを変更する場合はプルダウンで選択します。下の画像参照。

 

「動画をアップロード」をクリックしたら待ちます。完了すると下の画面になります。ダウンロードリンクがありますので、クリックして変換後の動画をダウンロードします。

今回は横幅1920pxだったものを1280pxにサイズダウンしました。

変換前のファイルサイズが12.5MBでしたが、変換後1.19MB、マイナス90.03%!
素晴らしい。
 

下記サンプルで実際の変換後の動画を確認ください。ブラウザのサイズが大きいと少し荒れることもありますがWeb用動画としてはバッチリです。

 

サンプルは下記リンクの記事で作ったものです。こちらもぜひチェックしてみてください。


 

機能は本家サイトの引用で確認ください。

主要なサービス機能

  • オンラインで動画のファイルサイズを無料で小さくします
  • 直接、あなたのウェブブラウザから動画サイズを小さくします
  • オンラインで動画を縮小する最高のサービスです
  • MP4、AVI、MPEG、MOVの動画フォーマットに対応しています
  • アップロードファイルは数時間後に削除されます
  • 最大500MBの動画ファイルをアップロードできます

VideoSmallerより引用

 

Online converterを使う

Online converter


こちらは以前、下記の記事でも紹介しました。いつもお世話になっているツールです。


 


右上の「Video converter」のプルダウンで動画のファイル形式を選択します。今回は「MP4」でやっていきます。
 


「ファイルを選択」ボタンでアップロードするか、
URLをフォームに入力して直接実行することもできます。
 

1.Change screen size 画面サイズを変更します。
2.Change video bitrate ビットレートを変更します。
3.Set file size ファイルサイズを指定できます。
4.Disable audio track 音声データを無効にします。
5.Change audio quality 音声のクオリティを変更します。
6.Select audio codec 音声のコーデックを変更
7.Change frame rate フレームレートを変更します。
8.Cut video 動画をカットします。(再生開始・終了時間を指定します。)
9.Rotate video 動画を回転します。
10.Mirror/flip video 動画を水平・垂直方向に反転します。
11.Select video codec 動画のコーデックを変更します。
12.Crop Video 動画を切り取ります。(上下左右から何ピクセル切り取るか指定します。)

かなりたくさんの設定が可能ですが、主に設定するのは「1の画面サイズ」と「3のファイルサイズ」です。こだわる方はその他の設定も試してみてください。

今回は画面サイズを「1280 x 720 pixels」にして、
ファイルサイズを「1MB」にしました。

設定が完了したらその下の「Convert file」ボタンをクリックします。
 


変換が始まります。完了すると自動でダウンロードされます。
 

動画のファイルサイズは「657KB」まで落ちていました。返還後の動画をアップしました。

ファイルサイズを「1MB」としたので画質はちょっと荒れていますが、ファイルサイズの調整次第でクリアできる範囲です。
 

まとめ

簡単・迷わずに使える「VideoSmaller」、設定が豊富な「Online converter」、どちらも素晴らしいツールです。何よりソフトのダウンロードが必要なく、オンラインで完了しますのでとっても重宝します。ぜひ1度お試しください。
 

それでは良いWEBデザイン日和を!Have a nice WEBDESIGNDAY!
 

【CSS】画像やテキストを縦横中央に配置する方法4つ
NEXT INSPIRATION
スクロールをセクションごとに制御するプラグイン「jQuery Scrollify」を詳しく解説!
PREVIOUS INSPIRATION